興信所で結婚相手の情報を集める。

興信所で結婚相手の調査を依頼する理由

興信所へは様々な調査の相談が寄せられています。その中に「結婚相手の調査をお願いしたい」といった相談がされることがあるそうです。

何故このような調査の相談がされるようになったのか?
その理由のひとつとして、晩婚化が考えられています。
結婚時期が遅くなるのは、男性、女性が共に仕事を続けていたり、様々な要因で結婚時期が遅くなってしまうケースがあります。そうした中で、結婚を失敗しないため、再婚を望むことが出来ないと思った人が興信所を利用して結婚相手の調査を依頼するのです。

結婚が遅くなってしまったから、失敗したくなくて、結婚相手のことをもっとよく知りたいといった思いから調査を依頼する男性、女性が多いようです。

では、結婚相手のことで、どういったことを調べてもらうのかといえば、主に異性関係のこと、そして金銭関係のことで調査して欲しいといった内容が多いようです。

例えば、異性関係では、自分他に付き合っている人間がいるのではないか?または、話で聞いた異性関係の話が嘘で結婚歴や子供がいるのではないかといった内容から。
結婚相手のお金の使い方が派手で、借金などをしているのではないか?または、これからお金のことで結婚後に苦労してしまうのではないかという不安から、結婚相手の金使いについて調べるといったことが多いようです。